2017年11月20日(月)

米英仏独外相、シリア非難の共同声明 化学兵器使用で

ヨーロッパ
中東・アフリカ
北米
2017/11/9 7:20
保存
共有
印刷
その他

 【ワシントン=川合智之】ティラーソン米国務長官は8日、英仏独の外相と共同で、シリアのアサド政権の化学兵器使用を非難する声明を発表した。「この悪質な行為を非難し、化学兵器使用をただちにやめるよう求める」と訴えた。

 共同声明では、アサド政権が4月にイドリブ県で化学兵器を使用したとする国連と化学兵器禁止機関(OPCW)の報告書を「完全に信頼する」と強調した。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報