2017年11月19日(日)

欧州委、ミタルの伊鉄鋼大手買収を本格調査
公正な競争損なう恐れ

環境エネ・素材
ヨーロッパ
2017/11/9 7:14
保存
共有
印刷
その他

 【ブリュッセル=森本学】欧州連合(EU)の欧州委員会は8日、鉄鋼世界最大手の欧州アルセロール・ミタルによるイタリア鉄鋼大手イルバの買収を巡り、本格的な調査を始めたと発表した。買収がEU競争法(独占禁止法)に違反する恐れがないかを調べて、2018年3月23日までに買収を承認するかどうかを判断する。

 欧州委は7日の公表文で、買収によって公正な競争が損なわれ、南欧を中心に鉄鋼製品の価格上昇を招く懸念があると指摘した。10月にミタル側から是正策の提案があったが、退けたことも明らかにした。ミタルは6月、イルバの買収に関してイタリア政府と合意したと発表。買収額は18億ユーロ(約2400億円)とされる。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報