2019年8月17日(土)

三菱UFJ インドネシア大手銀に出資へ
4割、2000億円規模 持ち分法適用会社に

2017/11/9 1:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三菱東京UFJ銀行は8日、インドネシア大手銀のダナモン銀行の株式を4割取得し、持ち分法適用会社にする検討に入った。出資額は2000億円規模で、将来的に子会社化を目指す。東南アジア最大の人口を抱える同国で金融業務の足場を築き、高い成長を取り込む。三菱UFJにとっては東南アジアでの大型買収の総仕上げで、海外で稼ぐ利益の割合は邦銀として初めて5割を超える見通しだ。

三菱UFJは8日に臨時取締役会を開き…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。