2019年8月25日(日)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 20,710.91 +82.90
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
20,720 +100

[PR]

業績ニュース

タカラトミー株、一時13%安、敏腕社長退任を不安視

2017/11/8 20:30
保存
共有
印刷
その他

社長交代を発表したタカラトミーの株価が急落した。8日は一時、前日比13%安の1628円まで下げた。同社は7日、ハロルド・ジョージ・メイ社長が12月31日付で退任すると発表。構造改革を実施するなど収益改善の立役者だっただけに、利益確定売りを出すきっかけになった。

8日は11%安の1658円で取引を終えた。メイ氏は2014年にタカラトミーに入社し、15年に社長に昇格した。同社は当時、国内の少子化などを受けて13年3月期の最終損益が71億円の赤字に転落していた。

メイ氏は交流サイト(SNS)を使った宣伝方法を導入し、「リカちゃん」など定番商品の人気を復活させた。海外の不採算商品からも撤退するなど改革を進めた。

同社は10月27日、18年3月期通期の業績予想を上方修正した。メイ氏は「改革の道筋が立ち、自分の役割が果たせた」ことを退任の理由としている。

後任には小島一洋副社長が昇格する。ただメイ氏の功績が大きいだけに、市場では「引き続き社内改革を実施できるか不透明」(国内証券)と懸念する声も聞かれた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。