/

鳥貴族の株価急落 10月値上げで客数7%減

焼き鳥店チェーンの鳥貴族の株価が8日に急落、一時前日比9%安の2877円を付けた。10月から6%値上げをしたが、7日の取引終了後に発表した同月の客数が前年同月比7%減り、既存店売上高が同3.8%減ったことを嫌気した。値上げして最初の週に客足が大きく落ち込んだほか、週末に2回台風が直撃したことなどが響いた。

終値は7%安の2911円だった。焼き鳥の均一価格は税抜き280円から298円に引き上げた。値上げ率は6%だが、客単価はこれに届かず、3.5%の伸びにとどまった。「1人当たりの注文数が減った」(同社)という。

鳥貴族の値上げは人手不足によるアルバイト代の高騰や、野菜の高騰などが理由だ。2018年7月期通期は既存店売上高4%増を目標とし、値上げ効果で税引き益は前期比38%増の13億円と強気の予想を掲げているが、価格重視の消費者に敬遠された格好だ。

ただ月末にかけては客足が徐々に戻ってきているとしており、「来月以降値上げ効果がさらに出ることを期待したい」(同社)としている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン