静岡県の農業VB、メロンのカリウム半減

2017/11/9 0:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

農業ベンチャーのHappy Quality(ハッピークオリティー、袋井市)が、腎臓に疾患のある透析患者でも食べられる低カリウムのマスクメロンを開発した。独自に開発した栽培手法で安定的に生産し、販路を広げる。今後は栽培ノウハウを他の農家にも売り込み、ビジネスとして展開することも狙う。

メロンは1個あたりカリウムが3400ミリグラム含まれる。透析患者らは摂取を制限されるケースが多い。新開発した「ドク…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]