2018年10月21日(日)

AIの雇用への影響を考える(4)中レベルの雇用が喪失
経済産業研究所 岩本晃一 高知工科大学 波多野文

やさしい経済学
コラム(経済・政治)
2017/11/9 2:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「雇用の未来」に関する主要論文の数は全世界で100本を超えるでしょう。その中でフレイ&オズボーンは、世界的な研究ブームの先陣の役割は評価できますが、その推計値は最も極端です。オズボーン准教授の来日時に試算の前提を質問しましたが、「技術的な可能性を示しただけ、雇用増の部分は一切考慮していない」との回答でした。

主要論文を分析すると、過去の傾向についてはほぼ共通の認識があります。第一に、スキル度が中…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報