JR東がクリスマスSL運行 新潟―会津若松間で

2017/11/7 21:36
保存
共有
印刷
その他

JR東日本は12月2~3日に、新潟駅―会津若松駅間を走るSLばんえつ物語にクリスマス仕様の飾り付けをした「クリスマストレイン」を運行する。SLの先頭部分にクリスマス限定のヘッドマークを取りつけ、乗客にカードなどを贈る。沿線周辺を巡る観光商品も発売し、首都圏などからの利用を促す。

SLにクリスマストレインのヘッドマークを付けた

クリスマストレインは1日1往復運行し、運賃は片道2790円。全席指定で定員は338人。車内では大道芸のパフォーマンスやゴスペルミニコンサートを催す予定だ。

沿線の津川駅(阿賀町)で下車してクリスマスリース作り体験や、かのせ温泉の湯巡りができるツアーなども発売した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]