ドローン活用、救急車待たず命救えるか
米スウィフトとエアロセンスがデモ飛行

2017/11/7 18:50
保存
共有
印刷
その他

ドローン(小型無人機)開発の米スウィフト・エンジニアリング(カリフォルニア州)とエアロセンス(東京・文京)は7日、垂直離着陸(VTOL)型ドローンのデモ飛行を公開した。それぞれ自社開発の機体をあらかじめ設定した航路で自動飛行させた。両社は7月にVTOL事業での協業を発表している。

「大変だ、倒れている人がいる」。道ばたで倒れた人を通りがかりの人が見つけ、心臓マッサージをしながらスマートフォン(ス…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]