2017年11月22日(水)

ソニー出資のカウリス、出井氏が社外取締役に 海外展開加速

ネット・IT
AI
2017/11/7 23:45
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 ソニーなどが出資する不正アクセス検知サービスを手がけるベンチャー企業、カウリス(東京・千代田)は、元ソニー社長の出井伸之氏を社外取締役に迎えた。カウリスの人工知能(AI)を活用した検知サービスは、メガバンクなど国内大手企業に採用が決まっている。海外展開に向けてアジアの財界人などとつながりを持つ出井氏を招く。

 カウリスは利用者のIPアドレスやウェブサイト上での行動履歴などから不正アクセスを検知する…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報