シェア自転車先進地・台湾 他地域勢が攻勢 地方政府が規制強化

2017/11/7 15:49
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

アジアでシェア自転車がいち早く普及した台湾で、シンガポールなど他地域発のシェア自転車が急速に増え始めた。台湾の地元のシェア自転車は日本と同様、決められた自転車ポートで貸し借りするが、他地域のシェア自転車は乗り捨て自由のため、路上や駐輪場への放置が問題化。台北市など地方政府が規制に乗りだす事態になっている。

シンガポールのoBike(オーバイク)は2017年5月から台北など主要都市でシェア自転車を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]