/

この記事は会員限定です

九谷焼ガチャ500円でゲット 石川の製造卸、来年に大阪進出

[有料会員限定]

カプセルを開けると九谷焼の箸置き――。新幹線効果で観光客が増えた石川県で、伝統工芸品を手軽に買えるカプセル自販機が人気を集めている。設置場所は小松空港やホテルなど県内約20カ所に広がり、計9千個程度を売り上げた。企画した製造卸の九谷陶泉(石川県小松市)は2018年にも、訪日外国人の多い大阪など関西の百貨店での設置を目指す。

カプセル自販機はガチャガチャと呼ばれ、硬貨を入れてつまみを回すと玩具などが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り269文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン