2018年7月20日(金)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,697.88 -66.80
日経平均先物(円)
大取,18/09月 ※
22,720 -70

[PR]

ポジション

フォローする

超長期債、発行減に警戒感 来年度に一段の利回り低下も

2017/11/6 22:18
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 国内債券市場で政府が2018年度に超長期債の発行を減額するのではないかとの警戒感が強まっている。超長期債の主要な買い手は生命保険会社だが、より高い利回りを求める地銀などの参入で品薄感が続いている。減額が決まれば超長期債の利回りが低下(価格は上昇)、生保が買い渋る傾向が強まって長期的には市場空洞化の懸念も出てきそうだ。

 6日の債券市場で20年債の利回りは0.565%、30年債は0.820%、40年…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

相場と投資を読み解く

6日公開「記者の目」

記事の理解に役立つランキングやデータ

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム