2017年11月20日(月)

クールジャパン機構で労使対立、異例の労組設立

経済
2017/11/6 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 官民ファンドのクールジャパン(CJ)機構では社内の労使対立もガバナンス面の不安の種だ。

 「何が起きているのか」。6月下旬、機構に出資する20社超の企業に動揺が広がった。機構の従業員が労働組合を結成し、その背景を各社に通知したのだ。

 CJ機構は役職員が70人規模の組織だが、代理人弁護士の花沢俊之氏によると「組合員は20人」。同じ官民ファンドの産業革新機構などに労組はなく、異例の動きだ。

 労組側は(…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報