2017年11月22日(水)

アジア安定 日米関与強く 豪印交え防衛協力
「北朝鮮」「南シナ海に危機感」

トランプ歴訪
中国・台湾
南西ア・オセアニア
北米
経済・政治
2017/11/5 1:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 安倍晋三首相とトランプ米大統領は6日の日米首脳会談で「自由で開かれたインド太平洋戦略」の推進で一致する見通しだ。北朝鮮問題や中国の南シナ海進出など、不安定な要因が増すアジアへの米国の関与を促したい日本の構想に米側が乗った形。オーストラリアやインドも交えて安全保障と経済の両面で関与強化を探る。対中政策の擦り合わせが課題になる。

 首相が「自由で開かれたインド太平洋戦略」を打ち出したのは2016年のア…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報