2019年4月26日(金)

「幻の名車」トヨタ2000GT集結 愛知で50周年催し

2017/11/4 12:30
保存
共有
印刷
その他

トヨタ自動車の往年のスポーツカー「トヨタ2000GT」の発売から50周年を記念した催しが4日、愛知県長久手市のトヨタ博物館であった。2000GTのオーナー団体の呼びかけで開き、同日午後には全国から集結した約20台がパレードする。会場には「幻の名車」を一目見ようと、大勢の人が訪れた。

トヨタ2000GT誕生50年を祝い、全国から約20台が集結した(4日、愛知県長久手市)

トヨタ2000GT誕生50年を祝い、全国から約20台が集結した(4日、愛知県長久手市)

開会式で同博物館の布垣直昭館長は「50年という時間を経ても、これだけ多くのギャラリーができ、名が通り、名声を高めている車は世界でも珍しい存在」と語った。

1967年発売の2000GTは低い車高と流線形のボディーが特徴だ。日本が舞台になった映画「007は二度死ぬ」では主人公が乗る「ボンドカー」として登場した。3年余りの間に337台が生産されただけだが、トヨタの技術力の高さを世に広め、今も根強いファンがいる。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報