2017年11月20日(月)

おから、糖質オフブームで脚光 米菓やアイスの原料に

食品・サービス
2017/11/4 11:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 おからに熱い視線が注がれている。カロリーが低く、食物繊維やたんぱく質を手軽に取れるとあって、糖質オフを掲げた商品の原料に引っ張りだこだ。人気の高まりを受けて豆腐メーカーも増産に乗り出している。

 亀田製菓はおからの粉末を混ぜた米菓「45gうす焼クリスプ」を9月に発売した。おからを入れていない従来品に比べて糖質が3割少なく「ほんのり大豆の香ばしさも加わった」(同社)。発売以来、想定以上の売れ行きを示…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報