FRB新体制、議長「無風」で株買いも 死角は副議長・理事

2017/11/3 6:51
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ニューヨーク=大塚節雄】トランプ米大統領が米連邦準備理事会(FRB)の次期議長にパウエル理事を指名し、2日の米市場で「イエレン議長の路線が継承される」との見方から安心感が広がった。「市場に優しい」慎重な金融政策の正常化が続き、今の株高・低金利の流れを支えるとの期待だ。金融政策担当の副議長を含め、空席が4つに増える理事ポストの行方が波乱要因になるとの警戒感は残る。

2日の米株式市場でダウ工業株3…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]