2019年6月27日(木)

アップル、4期連続増収、「X」発売の10~12月は7%超の増収見込む

2017/11/3 6:10
保存
共有
印刷
その他

【シリコンバレー=佐藤浩実】米アップルが2日発表した2017年7~9月期決算は売上高が前年同期比12%増の525億7900万ドル(5兆9970億円)だった。9月下旬に発売した新製品群による押し上げ効果のほか、アプリを販売する「アップストア」を中心とするサービスが好調で4四半期連続の増収を確保した。「iPhoneX(テン)」の売上高が寄与する10~12月期は840億~870億ドルと前年同期を7%以上上回る水準を見込んでいる。

純利益は19%増の107億ドル。実質1株利益は2.07ドル(前年同期は1.67ドル)だった。

iPhoneの販売台数は3%増の4668万台で、同製品の売上高は2%増の288億ドル。平均単価は618ドルでほぼ横ばいだった。3日発売のiPhoneXは価格が999ドルからのため、販売単価はさらに上昇する見込みだ。7~9月期の業績には「iPhone8」(9月22日発売)の販売動向はわずかに寄与した。

注力しているソフト・サービスの売上高も34%増えた。地域別では中国の売上高が12%増の98億ドルと、7四半期ぶりにプラスとなった。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。