2018年10月19日(金)

ラグビー

ラグビー2019年W杯 日本、休養十分の日程

2017/11/2 23:34
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

8強入りを目指す日本は追い風を得た。過去の大会と異なり、各試合の前に十分な休養期間を確保。カギを握る強豪との2戦では相手の方が不利な日程を強いられる。

前大会の日本は初戦の南アフリカ戦で金星を挙げたが、疲労が残る中3日のスコットランド戦で大敗。残り2戦に勝ったがこの黒星が響き、敗退した。今回の日本の2~4試合目は前戦から7、6、7日の間隔があり、体を休める時間がある。

1次リーグ突破のため、日本…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

ラグビー 一覧

 日本ラグビー協会は18日、日本代表と11月3日に東京・味の素スタジアムで対戦するニュージーランド代表の来日予定メンバーを発表し、FWのリードや2年連続で世界最優秀選手に選ばれたSOのB・バレットらが …続き (8:00)

 ラグビー日本代表は15日、ニュージーランド代表、イングランド代表などと対戦する11月のテストマッチに向けて宮崎市内で合宿を開始し、ジョセフ・ヘッドコーチ(HC)は強豪への挑戦を見据えて「代表戦の高い …続き (15日 19:46)

 ラグビー7人制のアジアシリーズ第3戦、スリランカ大会は14日、スリランカのコロンボで行われ、日本は男女ともに優勝した。男子は準決勝でスリランカを34―17で下し、決勝で香港に19―5で勝った。女子は …続き (15日 10:00)

ハイライト・スポーツ

[PR]