2017年11月19日(日)

埋め立て地「国盗り」長期戦 大田vs.江東区

総合
2017/11/6 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 東京湾の中央防波堤埋め立て地の帰属を巡る、東京都江東、大田両区の長年の対立が法廷闘争に発展した。2020年東京五輪を前にようやく動き出した協議も難航。都が調停案を示したが、大田区は受け入れを拒否し、江東区を相手に境界確認を求めて10月30日に提訴した。埋め立て開始から40年余り。東京の成長を支える湾岸部の土地争奪戦は決着が見通せない状況だ。

 境界を争ってきた土地はもともと都が1973年に埋め立て…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報