/

この記事は会員限定です

一段高のカギ握る銀行株

編集委員 松崎雄典

[有料会員限定]

日経平均株価は1996年に付けたバブル崩壊後の戻り高値2万2666円に迫ってきた。ソニーなど好業績銘柄がけん引するなか、多くの市場関係者が次の柱として期待しているのが銀行株だ。

銀行株への期待がどこから来ているのかをたどると、社債市場の変化に行き着く。

社債市場では、政府保証債など高格付けの債券利回りがじわじわと上昇(価格は下落)している。例えば、政策投資銀行が発行した残存年数10年の政府保証債...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り841文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン