2018年9月26日(水)

9/26 22:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 日経平均が2万4000円回復 次の節目を見始めた投資家[有料会員限定]
  2. 2位: 日経平均2万4000円台回復、市場関係者に聞く[有料会員限定]
  3. 3位: 株、配当落ち埋める先高観 相場とVI同時上昇が映す強気[有料会員限定]
  4. 4位: 出光興産、脱ガソリンへ第2の創業[有料会員限定]
  5. 5位: 東証大引け 続伸、2万4000円台回復 海外勢の買いで年初来高値迫る

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 24,033.79 +93.53
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
24,000 +260

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

スペシャルトーク[映像あり]

日経マネー 発行人 大口 克人

9月26日(水)14:18

トヨタ 欧州で法人向けカーシェア[映像あり]

日産自 検査不正の最終報告書を国交省に提出

9月26日(水)13:01

[PR]

記者の目

フォローする

ソフトバンク、米再編出直しでくすぶる財務リスク
証券部 須永太一朗

2017/11/2 18:20 (2017/11/6 10:45更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 ソフトバンクグループが6日、2017年4~9月期決算(国際会計基準)を発表する。市場関係者の最大の注目点は、業界再編の構想が振り出しに戻ったとされる、傘下の米携帯子会社スプリントの行方だ。同日朝にはスプリント株を買い増すと発表した。午後の決算会見で、ソフトバンクの孫正義会長兼社長がどこまで言及するかが焦点となる。一方、事業戦略の練り直しを迫られることで、すでに15兆円近くの連結有利子負債を抱える…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!


相場と投資を読み解く

2日公開「記者の目」

記事の理解に役立つランキングやデータ

電子版トップマーケットトップ

記者の目 一覧

フォローする

新着記事一覧

読まれたコラム