TDK、鶴岡東工場でスマホ向け電子部品量産

2017/11/2 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

TDKはルネサスエレクトロニクスから買い取った鶴岡東工場(山形県鶴岡市)で、電子部品の量産を始めた。スマートフォン(スマホ)やタブレット(多機能携帯端末)などに内蔵する電圧調整用のインダクターと呼ばれる部品で、生産量は月産1000万個とみられる。搭載する電装品が急速に拡大している自動車向けの生産も視野に入れている。

量産を始めたのはインダクターのうちの、薄膜電源コイルという電子部品。大きさがミリ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]