/

楽天、フリーテルブランドを統合 事業買収で

楽天は1日、買収した格安スマートフォン(スマホ)事業「フリーテル」について、2018年1月中をめどに「楽天モバイル」にブランドを統合すると発表した。フリーテルブランドの店舗は既に一部閉鎖しているが、今後、存続するかどうか検討する。楽天はフリーテルの買収により格安スマホ業界で3位に浮上しており、顧客基盤を広げて収益増につなげる。

楽天は9月末にプラスワン・マーケティング(東京・港)から格安スマホ事業のフリーテルを買収すると発表し、11月1日に事業の承継が完了した。今後、サービスの統合など詳細を詰めていくという。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン