/

この記事は会員限定です

株価、過熱サイン点灯か

[有料会員限定]

「過度な期待の強気化を示す動きはない」。日銀の黒田東彦総裁は10月31日の記者会見で、最近の株高についてこう述べた。巨額の上場投資信託(ETF)購入も「大きな問題があるとは思わない」と指摘。だが実はその裏で、日銀独自の指標では過熱サインの点灯が迫っている。

日銀は半年ごとに公表する「金融システムリポート」のなかで経済活動に行きすぎた動きがないか点検している。銀行融資や企業の設備投資など14項目を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り810文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン