/

ジブリ・鈴木氏「パーク推進室」看板に文字 愛知県

愛知県が2020年代初頭に愛・地球博公園(同県長久手市)での「ジブリパーク」(仮称)開業を目指し、県庁内に1日、「ジブリパーク構想推進室」を設置した。

ジブリパーク構想推進室の看板を掛けた愛知県の大村秀章知事(1日、名古屋市中区)

入り口の看板にはスタジオジブリ(東京都小金井市)の鈴木敏夫プロデューサー直筆の文字を使用。宮崎駿監督がデザインした「となりのトトロ」がモチーフの落款があしらわれた。

看板かけに臨んだ大村秀章知事は「味のある看板だ」と笑顔を見せ、「気持ちを新たに頑張りたい。一日も早く(構想を)具体化したい」と意気込んでいた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン