2019年6月20日(木)

カレーに2800人の声反映 アスクル、ロハコで販売

2017/11/1 14:06
保存
共有
印刷
その他

アスクルは1日、インターネット通販「LOHACO(ロハコ)」で白米やパンなどにあう調味料やおかずを2日から販売すると発表した。和風の「ごはんのおとも」、洋風の「パン・パスタのおとも」の2シリーズを提供。短時間で食卓に出せる商品を多く扱い、仕事や育児などで忙しい30~40歳代の女性の需要を見込む。

パスタやパンにあう調味料も販売する

カレーはロハコ利用者のアンケート結果を反映して辛めにした

ごはんのおともは9品、パン・パスタのおともは13品を発売する。ロハコ利用者にアンケートを実施したり、食品メーカーと組んだりして、ロハコでしか購入できない食品を用意する。ごはんのおともの「ペパー香る!バターチキンカレー 辛口」(298円)はハウス食品と共同開発した。バターや生クリームの濃厚な甘さと、あとを引く辛さがちょうどいいバランスで味わえるという。

ロハコでレトルトカレーを購入した経験のある約2800人にアンケートを実施。辛さやスパイスを利かせた本格的な味わいを求める意見が多かったことから、通常のバターカレーよりも辛めにした。同社にとってアンケートで消費者の声を反映して開発した商品は初めてという。

パン・パスタのおともの「小豆島 庄八 手延べオリーブパスタ」(498円)は、香川県小豆島の食品メーカーと共同開発した。パスタに使われる小麦粉に讃岐うどんの小麦粉を混ぜ、オリーブオイルを練りこんだ。パスタのほどよい歯応えと、讃岐うどんを思わせるもちもちした食感を楽しめる。

普段からロハコを利用している会社員の森屋亜記子さん(41)は、「時間がないことも多い。あたためるだけで、おいしく食べられる商品は魅力的だ」と語った。ごはんのおともは昨秋に第1弾を発売し、好評だったことから新商品やリニューアルを加えた。パン・パスタのおともは初めて発売する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報