減り続ける年賀はがき 反転へライバルと共存

2017/11/1 11:49
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2018年用の年賀はがきが1日、発売になった。インターネットの普及などによる年賀状離れは続き、当初発行枚数は7年続けて前年比マイナスとなる見通しだ。フェイスブックや無料対話アプリ「LINE」などの交流サイト(SNS)に奪われる「年始のあいさつ」を取り戻すことができるのか。SNSとの連携でライバルとの共存を目指すが、簡単ではない。

■「あの社長の顔」で関心呼ぶ

「今回は年賀状を100枚出すことを目指…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]