/

この記事は会員限定です

メガネ「スーパー」やめます 安売り路線見直し

[有料会員限定]

眼鏡専門店のメガネスーパーは1日、ビジョナリーホールディングス(HD)を設立して持ち株会社化したと発表した。かつて安売り競争に敗れ赤字を続けていたが、目のケアを重視した高付加価値路線へ舵(かじ)を切り、2016年4月期に9期ぶりの営業黒字に転換した同社。HD化を機に「スーパー」のような安売り路線から脱却し「アイケア」重視をさらに進める。

地方店の買収も

「コスト削減だけでは生き残れない」。08年...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り789文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン