/

この記事は会員限定です

針なし注射器で医療分野へ タカギセイコー(未来への挑戦)

[有料会員限定]

針を使わずに薬剤を直接に体内に投与――。樹脂製造のタカギセイコーは、米国の医療機器会社と連携して針なし注射器の製造を始め、医療分野への進出を目指す。

針なし注射器は、バネの力を使って直径0.18ミリメートルのノズルから薬剤を高圧、高速で噴射し、直接皮膚内に拡散注入する仕組み。針で刺すより痛みが少なく薬剤も均等に広がり、医療事故防止につながる。使い捨てなので感染症対策にもなる。

タカギセイコーは、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り952文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン