/

この記事は会員限定です

北越工業、サービスで稼ぐ IoT活用

信越ビジネス最前線

[有料会員限定]

北越工業が主力製品のコンプレッサーで維持・管理サービスに力を入れ始めた。あらゆるモノがネットにつながる「IoT」を活用して遠隔監視し、部品交換や修理の需要を取り込む。コンプレッサーの受注量は景気に左右されがちで変動が大きい。サービスで稼ぐ事業モデルを作り上げ、収益力を高める。

同社は今夏、IoTを使うサービスを本格導入した。工場などに設置したコンプレッサーに搭載したセンサーが状況を把握。消費電力などを示し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り833文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン