2019年8月25日(日)

サムスン3代目体制へ世代交代 代表取締役に50代3人

2017/10/31 23:27
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

韓国のサムスン電子は31日、代表権を持つ取締役3人全員が2018年3月に退任する人事を発表した。3人はいずれも60代で、後任に50代の幹部を任命。グループを事実上率いる李在鎔(イ・ジェヨン)副会長(49)に近い世代を登用し取締役会の陣容を刷新する。同氏は業績好調の機をとらえ、拘置所の中からグループ内の引き締めを図った。父親で闘病中の李健熙(イ・ゴンヒ)会長(75)から3代目の会長職を引き継ぐ舞台…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。