2019年4月25日(木)

トヨタ、EV企画室をカンパニー傘下に移管

2017/10/31 18:25
保存
共有
印刷
その他

トヨタ自動車は31日、社長直轄のEV事業企画室を先進技術開発カンパニーに11月1日付で移管すると発表した。電気自動車(EV)の開発を担う同室は昨年12月に社長直轄で発足した。今後は先進技術開発カンパニー傘下でEV開発に携わる。

トヨタのEV開発では、マツダデンソーの3社で新会社を設立した。この新会社がEVの基盤技術開発を担い、EV事業企画室は今後、車両開発を担当する4つの車両カンパニーとのつなぎ役にもなる。同室はこれまで通りEVを活用した新しいサービスなども検討する。

トヨタは昨年12月にEV事業企画室を発足させ、本格的に事業構想を練ってきた。商品化の段階が近づいたことで社内の組織を再編する。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報