2019年1月17日(木)

マツダ、「ビアンテ」生産終了 ミニバンからSUVシフト

2017/10/30 22:30
保存
共有
印刷
その他

マツダは30日、9月末までにミニバン「ビアンテ」の生産を終えたと発表した。2008年5月に生産を開始し、累計生産台数は8万7311台だった。同じくミニバンのプレマシーも18年3月期中に生産を終了してミニバンの生産はなくなる。3列シートの多目的スポーツ車(SUV)「CX―8」の生産が17年10月から始まり、SUVの生産比率が高まっている。

ビアンテは9月に775台を生産した。08年に1万3千台、10年に1万2千台を生産したのをピークに近年では減少していた。同じミニバンではMPVが16年に生産を終了している。本社工場(広島市)では17年12月の販売開始に合わせてSUX「CX―8」の生産が始まるなど、SUVシフトが鮮明だ。

同社が発表した17年4~9月の国内生産は46万7921台と前年同期比で0.1%減、国内販売は4.0%増の9万6241台だった。9月単月の国内生産は前年同月比5.7%減の8万7126台、国内販売は7.4%増の2万3748台だった。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報