/

名古屋城木造復元、寄付1億円超に 3カ月で

名古屋市は30日、名古屋城天守閣の木造復元に向け7月下旬に始めた「金シャチ募金」への寄付が、今月18日時点で1億1283万円になったと発表した。個人からは491件で9588万円、法人・団体からは37件で1560万円、募金箱には135万円の寄付が集まった。個人の最高額は1千万円という。

市はまた、伊藤園コカ・コーラボトラーズジャパンが自販機での売り上げの一部を寄付するなど、6社が寄付や商品開発で協力することになったと発表した。「金シャチパートナー」と銘打った制度で、市は全体で40~50社の参加を募りたい考え。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン