日立、熟練の技をAIで再現 車用鋼板で仕上げ自動化

2017/10/31 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日立製作所は製鉄所で働く熟練技術者の技をAI(人工知能)で再現する技術を開発した。自動車用の鋼板を薄く延ばす工程を自動化する。熟練工の技能伝承に悩む国内の製鉄会社のほか、品質向上や人材育成を進める新興国メーカー向けの新事業として立ち上げる。

2018年3月からサービスの提供を始める予定。自動車の骨格に使われる高張力鋼板(ハイテン)やモーター用電磁鋼板などを薄板状にする工程を自動化できる。

鉄鋼メ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]