楽天、北陸の食品スーパーと提携

2017/10/30 18:51
保存
共有
印刷
その他

楽天は30日、富山県が地盤の食品スーパー、大阪屋ショップ(富山市)と提携したと発表した。来春をメドに楽天のポイントサービスや電子マネーを大阪屋ショップの店舗で使えるようにする。

大阪屋ショップの店舗で買い物をしたときに、楽天の共通ポイント「楽天スーパーポイント」をためられる。電子マネー運営の楽天Edy(東京・世田谷)も提携し、電子マネー「楽天Edy」を使えるようにする。

大阪屋ショップは富山県と石川県で39店を運営している。同社は独自のポイントサービスをすでに提供しているが、来春以降に楽天のポイントサービスに一本化する。楽天は自社サービスの会員の購買データなどを活用した、マーケティング支援などに取り組む。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]