2019年9月17日(火)

ラッフルズ・メディカル・グループ、患者数増で増益

2017/10/30 18:46
保存
共有
印刷
その他

■ラッフルズ・メディカル・グループ(シンガポールの病院運営大手) 7~9月期の純利益が前年同期比1%増の1630万シンガポールドル(13億6000万円)だった。人件費などのコストが増えたが、国内患者の増加が増益に寄与した。

売上高は0.3%増の1億1950万シンガポールドルだった。病院部門の売上高は前年同期比3.1%増だった一方、ヘルスケアサービス部門は外国人駐在員向け保険の更新率の低下が響き、売上高は4.2%減だった。人件費は診療所の増加に伴う雇用などにより2.1%増加した。

シンガポールは高齢化により医療サービスの需要増加が見込まれるが、医師や看護師の人件費などのコスト増加が同社の利益を圧迫している。海外の患者が治療や健康診断などに訪れる「医療ツーリズム」も周辺国のマレーシアやタイに押され気味だ。

こうした市場環境を受け、ラッフルズ・メディカルは海外で診療所や病院の拡大を進めている。特に中国では2018年と19年に上海などに2カ所の病院を開業する予定だ。日本やベトナム、カンボジアでもクリニックなどの医療施設を増やしている。観光客などの需要を見込み、31日に開業予定のシンガポールのチャンギ国際空港第4ターミナルにも2つの診療所を開く。

(シンガポール=菊池友美)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。