/

この記事は会員限定です

大東建託、VRで内見可能に

[有料会員限定]

大東建託 仮想現実(VR)技術を活用して賃貸アパートやマンションを営業所で内見できるシステムを導入する。動画と静止画を組み合わせた新技術で、実際に物件を出向かなくても内見を疑似体験できる。

VRを活用したサービスを提供するナーブ(東京・千代田)が新開発した技術を導入する。メガネ型端末に部屋の内装が映り、実際にその場にいるかのような体験ができる。従来のVR技術は静止画像のみで映像を作っていたが、静止画と動...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り347文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン