ペット保険、3歳小型犬3千円台中心 フェレットは高め

2017/10/30 21:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

飼い犬などの治療費の一部を補償するペット保険。動物は自由診療が原則で治療費が高額になるケースもあるため、加入する飼い主が増えている。補償が手厚い保険の場合、保険料は3歳程度の小型犬で月3千~4千円前後の例が多い。フェレットやハリネズミなど少し変わったペットが対象の保険商品もある。

アニコム損害保険は診療費の一部を補償するペット保険を販売している。7割を補償するプランの保険料は3歳のトイプードルで…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]