2017年11月19日(日)

ハロウィーンで防犯学ぶ 仮装して110番の家訪問
地域の子供と大人が顔見知りに

関西
社会
2017/10/30 14:42
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 国内でも人気が高まっている「ハロウィーン」を、子供の防犯教育に活用する取り組みが広がっている。仮装して近所を回りお菓子をもらう風習をならう形で緊急時に駆け込める「子ども110番の家」を訪ねたり、イベントに合わせて防犯教室を開いたり。関係者は「子供たちが楽しみながら地域の人と顔見知りになってもらいたい」と話している。

 「トリック オア トリート!」(お菓子をくれないといたずらするぞ)。神戸市長田区…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

電子版トップ

関連キーワードで検索

ハロウィーン安田優翔高田知子塚目晃広内海慶彦



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報