2019年8月20日(火)

大日本住友、熊本大と創薬提携 中枢神経治療薬で

2017/10/28 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大日本住友製薬は中枢神経の病気の治療薬を開発するため、熊本大学と近く提携する。神経細胞に様々な症状を引きおこす特定の酵素の働きを防ぐ化合物をつくる。5年以内に臨床試験まで進める考えだ。

熊大の香月博志教授が持つ解析技術を応用して、酵素「FAAH」の働きを妨げる化合物の開発を目指す。中枢神経疾患の治療に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。