2018年7月22日(日)

埼玉・川口で有機農産物や化粧品のマルシェ

2017/10/27 23:00
保存
共有
印刷
その他

 JR川口駅東口の「キュポ・ラ広場」で11月4、5の両日、国内各地の有機栽培農産物やオーガニック化粧品などを集めた埼玉県内最大級のマルシェ(屋外市場)が開かれる。食品の安全性や健康への関心が高まる中、家族客や女性向けに安心・安全な野菜や果物、化粧品などを販売する。

 県内の広告代理店など企業3社でつくる「だいちのめぐみ実行委員会」が企画。沖縄県や長野県などから、有機農産物の生産者や安全性を重視した美容関連商品の店など約40の業者が参加する。川口市内からも野菜料理を提供する飲食店など6店が出店する。植物を材料にしたハンカチ染め体験などの子ども向けの催しも開く。

 東京都内では有機栽培品のマルシェが多く開催されているが、都外ではまだ少ないという。実行委は今回を機に他の地域でも開催し、有機栽培品の浸透につなげたい考えだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報