2019年2月23日(土)

幸楽苑がステーキ店 ペッパーフードとFC契約

2017/10/27 21:20
保存
共有
印刷
その他

ラーメンチェーン大手の幸楽苑ホールディングス(HD)は27日、ステーキ店を展開するペッパーフードサービスとフランチャイズチェーン契約を結んだと発表した。福島市内にある幸楽苑の店舗を12月下旬にステーキ店に転換する。ラーメン店と競合しないステーキ店の展開で出店余地を広げると同時に、不振店の再生に生かす。

幸楽苑HDは「伝八」の店名で営業しているとんかつ店を、ペッパーフードの運営支援を受けて「いきなり!ステーキ」に切り替える。ペッパーフードは都市型の立ち食いステーキ店として運営しているが、幸楽苑では原則、座席で商品を提供する。1号店の推移をみて他店の転換も検討する。

客単価が2000円を超すとみられるステーキ店であれば、500円前後の商品が主力のラーメン店より、より人件費の高騰に対応した運営ができると判断。約550店ある既存店の周辺でも出店しやすいため、将来の1000店体制の実現を後押しすると期待している。

都市部を中心にステーキ店を約160店展開するペッパーフードは2018年度に200店の新規出店を計画しており、郊外中心の幸楽苑の参加が出店加速につながるとみている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報