/

コカ・コーラジャパン、飲料3社合併を発表

コカ・コーラボトラーズジャパン(CCBJI) 2018年1月1日付で傘下の飲料事業会社3社を合併すると27日、発表した。東日本が地盤のコカ・コーライーストジャパンを存続会社とし、西日本のコカ・コーラウエストと四国コカ・コーラボトリングを合併する。CCBJIの社名は「コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングス」、合併後のイーストを「コカ・コーラボトラーズジャパン」にする。

4月の東西ボトラーの統合による持ち株会社の誕生後、組織や事業の統合を進めてきた。他の事業会社の合併についても検討を続けるという。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン