外国政府から宇宙人まで… JFK暗殺、今なお陰謀論

2017/10/27 16:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ワシントン=川合智之】ジョン・F・ケネディ大統領の暗殺事件を巡る機密文書の一部2891件が26日、米国立公文書館のウェブサイトで公開された。陰謀論がうずまく事件の真相解明のカギとなる可能性があり、米主要メディアは大々的に報道した。50年以上前の事件に対する大きな関心は、カリスマ大統領暗殺への衝撃が今なおあせない米国の姿を映す。

文書は「JFKファイル」と呼ばれる。合計500万ページ超で、米中央…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]