/

この記事は会員限定です

トヨタ系部品各社、自動運転技術力競う

[有料会員限定]

27日に開幕する東京モーターショーでトヨタ自動車系の部品大手が相次いで自動運転分野に関わる自社技術のアピールに乗り出した。デンソーは26日、2020年までに自動運転と電動化の2分野の研究開発に5000億円を投じる計画を明らかにしたほか、アイシン精機が20年までに専用駐車場での自動駐車システムを実用化する方針を示した。自動車メーカー各社が開発にしのぎを削る中、部品大手も対応を急ぐ。

デンソーの有馬浩二社長は東京モーターショーで開い...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り800文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン