/

道頓堀で観劇楽しんで JTB西が商店会と連携協定

JTB西日本は26日、大阪・道頓堀の集客力向上を目的に、道頓堀商店会(大阪市)と連携協定を結んだ。来春から芸能を目玉に据えた旅行商品を発売する。外国人観光客に人気のある道頓堀のブランド力をさらに高める狙いだ。

道頓堀でナニワのエンタメを提案する(26日、大阪市での記者会見)

来春には商店街の中心部にある劇場「道頓堀ZAZA」で言葉を使わず、外国人にもわかりやすいミュージカルの公演が始まる。JTB西はこれに合わせ、観劇と飲食店をセットで楽しめるクーポンを販売する。

このほか、国内ツアー「エースJTB」の一部商品の利用客にお笑いライブの観賞券を付ける試みなども始める。団体旅行向けには若手芸人が法善寺横丁などの名所を案内するツアーも提案する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン