/

この記事は会員限定です

後継者難の企業のM&A相次ぐ

[有料会員限定]

経営者が高齢化し後継者がいない中小企業を買収するM&A(合併・買収)が中部で相次いでいる。セイノーホールディングスは昨年以降、倉庫会社や地方の運送会社を相次いで傘下に入れた。人材や営業網を有効活用し、事業拡大を目指す。25日には愛知県で事業承継を支援する官民会議が発足した。日本の産業を支えてきた中小の技術やブランド力を生かせれば日本経済の活性化にもつながりそうだ。

「北海道最古といえる製菓会社が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1323文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン